原大智(モーグル)が決勝で1位で進出し、銅メダル!経歴や出身や家族は?

みなさん、こんにちは。チョコです!

モーグルの原大智さんが、準決勝で

見事に決め、キングズベリーを超える

点数で決勝への進出を決めました。

滑り出す前には、笑顔が出ていた

原大智さん。余裕の滑りをみせ、

金メダルへと近づいていきました。

原大智さんの経歴をまとめました!

出典:https://www.jsports.co.jp/ski/mogul/skier/10.html

<目次>

  1. 原大智の出身や経歴
  2. 原大智の家族
  3. 原大智のスキー人生
  4. 原大智の銅メダルまで
  5. まとめ

原大智の出身や経歴

誕生日:1997年3月4日

出身:東京都渋谷区広尾

所属:日大スポーツ科学部競技スポーツ学科

身長:172㎝

体重:75㎏

小学校6年生の頃から本格的に競技と

して、モーグルを開始します。

16歳で単身でカナダへスキー留学し、

腕を磨きます。その留学で学んだ

ことが大きかったようです。

スポンサードリンク

原大智の家族

両親の影響でスキーを始めた原

大智さん。スキー留学まで費用を

捻出してくれるほどですから、

理解のあるご両親だったことでしょう。

両親のためにも結果を残したい

ですね!

スポンサードリンク

原大智のスキー人生

スキー留学で腕を磨き、モーグル日本

代表入りを果たし、昨シーズンはW杯

年間ランキングで日本勢最上位の8位

をマークします。

今シーズンもW杯レイクプラシッド

大会で4位、冬季アジア札幌大会の

デュアル・モーグルで銀メダルを

獲得し、現在はチームジョックスに

所属し、川場スキー場、NASPA

スキー場を練習拠点として活動して

います。

銅メダルをとった瞬間は次のページへ!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする