熊本マリの経歴や家族や出身は?ピアニスト独身生活やエネルギーの源は?【深イイ話】

みなさん、こんにちは。チョコです!

「深イイ話」に美人独身ピアニスト

として、熊本マリさんが出演しま

した。本当に53歳には見えない姿に

経歴など調べてみました。どんな

人生を歩んできたのでしょう!

<目次>

スポンサードリンク

  1. 熊本マリの経歴や出身
  2. 熊本マリの家族構成
  3. 熊本マリのピアニスト人生
  4. 熊本マリの結婚
  5. まとめ

熊本マリの経歴や出身

「熊本マリ」の画像検索結果

出典:http://www.proarte.co.jp/shop/products/detail.php?product_id=1457

誕生日:1964年10月15日

出身:東京都

学歴:マドリード音楽院

   ジュリアード音楽院

   英国王立音楽院

所属事務所:プロアルテムジケ

5歳からピアノに親しみ、10歳で

家族でスペインに移り住みます。

11歳の時にスペイン王立マドリー

ド音楽院でホアキン・ソリアノ氏

に師事し、スペイン青少年音楽

コンクール優勝します。

熊本マリの家族構成

スペインには、父親の転勤でいった

ようなので、環境が整った中で、

育ったのでしょう。

妹さんがいるようで、エリザさんと

いって、ピアノもやっているよう

です。

スペインの音楽は日本とは全く違う

らしく、音楽性やピアノの音色、

そして歌うように弾くことを小さい

ころから徹底的に教えるそうで、姉妹

でそんな風に音楽に触れてきたの

でしょう。

スポンサードリンク

熊本マリのピアニスト人生

1982年に奨学金を受けてジュリ

アード音楽院に入学します。そこで、

サーシャ・ゴロニツキー氏に師事

します。

1985年から英国王立音楽院にてC・

エルトン氏に師事し、プライベート

では、アンジー・エステルハージー

氏に師事します。そして、英国

ニューポート国際音楽コンクール

に入賞し、故ダイアナ妃より授与

されます。

1986年に英国王立音楽院卒業後、

最年少でRecital-Diplomaを授与

され、帰国します。

国内のオーケストラで活躍しながら、

テレビ・ラジオに出演し、執筆活動

も行ってきたようです。

2008年には大阪芸術大学教授に就任

し、現在は後進の指導にも取り組ん

でいます。

熊本マリの結婚は次のページへ!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする