ドランクドラゴン(鈴木・塚地)の大河出演や現在の活動や親子関係は?【メレンゲの気持ち】

みなさん、こんにちは。チョコです!

最近、お笑い番組でドランクドラ

ゴンの姿をあまり見なくなったなぁ

と感じていましたが、まさか大河

ドラマに二人で出演しているとは、

びっくりでしたよね。最近のドラ

ンクドラゴンについてまとめてみま

した!

ドランクドラゴン

出典:http://www.p-jinriki.com/talent/drunkdragon/

<目次>

  1. ドランクドラゴンの活動
  2. ドラゴンドラゴンの大河デビュー
  3. ドランクドラゴンの役は?
  4. 鈴木拓の親子関係は?
  5. まとめ

ドランクドラゴンの活動

エンタの神様が流行っていた頃は、

よくテレビでコントする姿を見か

けていましたが、ドラマなどに

出演するようになり、コントを

しているのは珍しくなってきて

しまってましたよね。ただ、安定感

あるコントを楽しみにしていた方も

多かったのではないでしょうか。

コンビとしての仕事で印象が強い

のは、「相葉マナブ」の出演だった

かもしれませんね。

スポンサードリンク

ドラゴンドラゴンの大河デビュー

大河デビューがNHKの初めての

仕事ではなく、2015年の連続

テレビ小説「まれ」で鈴木拓

さんが、浅井和也役で、塚地

さんが寺岡真人役で出ていました。

どちらかというと塚地さんの方が、

役者として出演が多く、活躍して

いたイメージがありますが、NHK

「西郷どん」では、西郷家に仕える

下男・熊吉役で出演、鈴木拓さんは、

高梨臨さんが演じるふきの父・

平六役で出演しました。

鈴木拓さんは、2016年に放送の

「真田丸」に続く大河ドラマ出演

になりました。NHKで活躍していた

なんて意外ですよね。でも、よく見

ると出ていたなぁと思いますね。

スポンサードリンク

ドランクドラゴンの役は?

今回注目されたのが、鈴木拓さんで、

貧しい農民の役で、眼鏡を外しての

撮影だったらしく、鈴木拓さんの

演技も自然だったために、あの俳優

さんは誰?との話題で持ちきりに

なったそうです。

塚地さんは、演技力もあり、注目

されていたので、活躍はしていると

思っていましたが、意外な開花に

びっくりしたことでしょう!

塚地さんは、西郷の生家に親子

代々仕え、その生涯を支える下男・

熊吉を演じ、記者会見のコメント

では、西郷さんや番組やNHKに

仕えていきたいと言っていました。

塚地さんのNHK大河ドラマの出演

経験は多く、2012年放送の「平

清盛」で藤原信頼を演じていました。

鈴木拓の親子関係は?

NHK大河ドラマでイメージアップを

した鈴木拓さんですが、子供に対して

の悩みを語っていました。

2歳の頃から「鈴木!」と呼び捨てに

され、2児の父の鈴木さんは、今でも

呼び捨てにされているそうです。

でも、コントの様で面白いですよね。

父親はなかなか子供との距離が、

縮められないことが多いので、逆に

もっと大きくなってから、親友の

ように付き合っていくかもしれま

せんよね。

二人の息子の父親として、寛大な

父親でいればいいのではないでしょ

うか。素敵な親子関係になるといい

ですね。

スポンサードリンク

まとめ

ドランクドラゴンの二人の活躍を

まとめてきましたが、いかがでし

たでしょうか。今後は、俳優と

しての二人から目が離せませんね。

期待しましょう!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする