保坂尚希が年収10億円の通販王になったきっかけは?おどろきの食生活とは?【ダレトク】

みなさん、こんにちは。チョコです!

俳優として一世を風靡した保坂尚希

さんですが、現在は年商10億円の

通販王になっています。

そのテクニックを少しでも伝授して

欲しいですよね。

そんな保坂尚希さんについて

調べてみました。

出典:https://twitter.com/hashtag/%E4%BF%9D%E9%98%AA%E5%B0%9A%E5%B8%8C

<目次>

  1. 保坂尚希の経歴
  2. 保坂尚希が通販を始めたのは?
  3. 「ラ・クッカー」とは?
  4. 保坂尚希の食生活は?
  5. まとめ

保坂尚希の経歴

1986年、チェッカーズの番組で

デビューしました。

1990年代、テレビドラマや映画に

多数出演します。この当時、荻原

聖人、福原雅治と共に「新・平成

御三家」などと言われます。

私生活では、一般女性と離婚後、

1996年高岡早紀と結婚し、二児

をもうけます。2004年に高岡

早紀が布袋寅安と不倫し、離婚

します。

保坂尚希が通販を始めたのは?

俳優業やタレント業で有名な

保坂尚希さんですが、なぜ、

通販をはじめたのでしょうか?

2000年に腹膜炎、内臓破裂で

死にかけたことがきっかけで、

健康や食生活に気をつけるように

なります。

通販コンサルタントを始めた

きっかけは、保坂尚希さんの

体調不良によるものだと言われて

います。

通販コンサルトとは、消費者が

何を求めているかを通販会社に

アドバイスをする仕事です。

後にオリジナルブランドの「保坂流」

を立ち上げ、商品開発やプロデュース

も手掛けるようになります。

健康になるものしか売らないと

こだわりがあるそうです。

通販商品の代表的なものは次のページへ

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする