丘みどりの紅白初出場までの13年間の壮絶人生とは!亡き母との約束とは?

みなさん、こんにちは。チョコです!

第68回NHK紅白歌合戦の

出場メンバーが発表されました。

今回は、初めて聞いた名前が

多かったのではないでしょうか?

そんな中、初出場で出てきた

演歌歌手の丘みどりさんの

美しさにびっくりしました。

最近、演歌歌手の目立つ

デビューがない中、久しぶりに

きらきらした演歌歌手だなぁと

見た方は思われたのでは、ない

でしょうか?

演歌歌手になりたい!子供の頃に

描いた夢だけを追いかけて、

黙々と努力を重ねてきた姿を

想像できる笑顔が、紅白出場が

決まって瞬間に見ることが

出来ましたね。

丘みどりさんの魅力と壮絶な

人生を調べてみました。

{528C6ABB-0C8A-4119-AFC0-F400E72CA5DF}

出典:https://ameblo.jp/oka-midori/

<目次>

  1. 丘みどりデビュー当時は?
  2. 丘みどり演歌歌手になったきっかけ
  3. 丘みどりの母親は?
  4. 丘みどりが紅白に選ばれるまで
  5. まとめ

丘みどりデビュー当時は?

丘みどりさんは、18歳でホリプロに入り、

最初はアイドルとして歌手デビューを

します。当時の映像では、へそ出し

ルックで、普通のどこにでもいる

アイドルといった感じでした。

そんなアイドル時代も丘みどりさん

の下積み生活になっていたの

でしょうが、自分の望む姿とあまりに

かけ離れていて、苦しい思いをして

いたかもしれませんね。

丘みどり演歌歌手になったきっかけ

その後、ずっと演歌歌手になりたかった

思いを捨てきれずに、カラオケバトルの

番組に出たことがきっかけとなり、

2005年に演歌歌手としてのデビュー

を果たします。デビュー曲は、

『おけさ渡り鳥』です。

2016年、キングレコード移籍第一弾

として、「霧の川」を発売します。

姫路市出身の丘みどりさんは、

同年に姫路市観光大使に任命されます。

今回の紅白出場の知らせに、ずっと

応援していたファンや地元の方々から

のメッセージはとても温かいもの

でしたね。

丘みどりの母親は?

幼いころからの夢をずっと応援

してくれてていたお母様は、

「一度きりの人生…

〝やらずに後悔よりやって

後悔の人生を〟」
が口癖だったようです。
丘みどりさんのお母様は、2006年の
暮れにガンのために47歳の若さで
他界したそうです。
お母様との約束を11年かけて
果たしたことが、これからの
丘みどりさんを支えていくことに
なるでしょう。
スポンサードリンク

丘みどりが紅白に選ばれるまで

今回、紅白出場が決まった時に

今まで、丘みどりさんを支えて

きた人たちが浮き彫りになって

きましたね。

丘みどりさんのブログにも

コメントで出てきていますが、

CDショップの皆様やチーム

みどりの皆様、お仕事でお世話に

なっているすべての皆様とあります。

CDを売りながら、関わってきた方々の

すべての人が応援したくなるような、

そんな雰囲気を持ち合わせている

演歌歌手なんだと感じますよね。

地道な努力ゆえに選ばれた今回の

紅白出場は、丘みどりさんの

生き方そのものを語っているの

でしょう。

まとめ

幼い頃は、人見知りがひどかった

という丘みどりさん。5歳の頃から、

祖母と民謡教室に通い始め、民謡

コンクールでも優秀な子供だった

ようです。

母との死別を受け入れ、約束を

果たすまで、ひたすら地方巡業を

しながら、CDを売り、根気と

夢への思いだけを追い続けて

きたのでしょう。

丘みどりさんの美しさからは、

そんな苦労は全く感じさせませんが、

これからもその基盤を活かし、

頑張り続けてくれることでしょう。

これからも丘みどりさんの活躍を

応援していきましょう。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする