ピーター(池畑慎之介)高輪や熱海の売却価格は?新居や休養の理由は?【爆報フライデー】

みなさん、こんにちは。チョコです!

突然の休養宣言に寂しい気持ちに

なった方も多かったのではないで

しょうか。

そんなピーターさんが、「爆報フラ

イデー」出演し、今まであった自宅を

売却し、福島の糸島に自宅を改めて

建てたそうです。

ピーターさんの葉山や熱海や高輪など

たくさんの自宅があることでも有名

でしたよね。

そんな自宅の売却価格や休養宣言の

理由など、ピーターさん情報をまとめ

ました。

<目次>

  1. ピーター(池畑慎之介)のwikiやプロフィール
  2. ピーター(池畑慎之介)の自宅はいくつある?
  3. ピーター(池畑慎之介)売却価格は?
  4. ピーター(池畑慎之介)の休養理由は?
  5. ピーター(池畑慎之介)の新居は?

ピーター(池畑慎之介)のwikiやプロフィール

「ピーター」の画像検索結果

出典:http://www.stepon.co.jp/interview/vol_49/

本名:池畑慎之介

誕生日:1952年8月8日

出身:大阪府大阪市中央区宗右衛門町

身長:166㎝

壮絶な人生を歩んでいてびっくり

しました。

ピーターさんのお父様は、上方舞

吉村流四世家元で、人間国宝にも

なった吉村雄輝 さんで、そのせいか

ピーターさんは、3歳で初舞台を踏み、

お家芸の跡継ぎとして父から厳しく

仕込まれたので、両親が離婚をした

際には、お母様のほうを選んだそう

です。

本名の池畑はお母様の姓だったようで、

兄弟はお姉さまが一人いました。

お姉さまもお母様と暮らしたのかも

しれませんね。

家出を中学生と高校生で繰り返し、

そのおかげで両親は復縁したそうです。

家出をするとゴーゴーボーイに応募し、

いずれ芸能界デビューに繋がっている

ようです。

1969年に俳優ピーターが誕生し、2006年

からテレビに頻繁に出演するようになり、

2008年からオスカープロモーションに

所属し、2012年にA-team所属タレント

になります。

生涯結婚しなかったのは、仁科亜希子

さんと幼馴染で初恋の相手だった

そうで、仁科さんが芸能界に入った

ためだったそうです。ピーターさん

は、仁科さんが女優になることを

反対したそうですが、思いは伝わらず、

破局したそうです。

スポンサードリンク

ピーター(池畑慎之介)の自宅はいくつある?

売却するまでは4軒の自宅があり

ました。

①40代で購入した熱海

②52歳で葉山に家を建てます

熱海や葉山に家を建てたのは、

幼いときに育った鹿児島での

原体験があったからだそうです。

海の見える家に住みたかったん

だそうです。

③父親から譲り受けた高輪

この高輪の自宅では、高輪会と

言って、有名人を集めて、

パーティーを行っていました。

マツコデラックスさんなんて、男性の

姿で登場してましたよ。

④ハワイ

リゾート用に購入したのでしょうか。

ピーターさんは海が好きなんですね!

4軒の家にその時々の都合で住んで、

1カ所にじっとしていられない性分

だそうで、そんな暮らしが合って

いたんでしょう。

スポンサードリンク

ピーター(池畑慎之介)自宅の売却価格は?

2012年に熱海に売却し、次にハワイ

の家を売却します。

高輪の家は2015年5月にお父様の

知り合いに譲ったそうです。

きっかけは、3.11の東日本大震災の

映像を見て、モノを所有していること

がむなしく、自分が嫌になったそう

です。

身軽にして、将来をゆっくり考えたい

という思いから、大好きだった自宅を

手放してみると快適だったそうです。

高輪といい、熱海といい、ピーター

さんが拘った家だったので、高価格で

売却されたと思いますが、知人に

譲ったあたり、価格よりも家を大事に

してくれる方を選んだんだのでしょう。

そんな気持ちを考えると売却価格は

調べることができませんでした。

スポンサードリンク

ピーター(池畑慎之介)の休養理由は?

16歳からデビューし、決められた

スケジュールで動いてきていて、

50年間一度も休んだことがなかった

からだと語っていました。

50年間はすごいですよね。現代社会

では考えられないスケジュールです

よね。今後をじっくり考える時間と

して、1~2年ほしいと思ったそうです。

休養期間中は、ヨーロッパ旅行や

英語の勉強など自由な時間を過ごす

そうです。「普通のオジサンに戻り

たい!?」と言っていましたね。

本当は演歌歌手をやりたいそう

ですよ。

休養後の活動が楽しみですね。

きっとパワーアップして戻って

きてくれることでしょう!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする