イギリスのギネス幽霊村プラックリーのパブや教会は?青木Dのwikiは?【極タウンに住んでみる】

こんにちは。チョコです!

ギネス認定になっている幽霊村

のプラックリー村ってご存知ですか?

「世界!極タウンに住んでみるSP」

で放送された幽霊村について、本当に

怖そうだったので調べてみました。

今回取材に取り組んだ青木Dもなか

なかのイケメンで、怖いものなの

かと思いきや、本当にタジタジだった

そうです。

果たしてどんな村なのでしょうか?

どんな方が住んでいるかも興味あり

ますよね。

<目次>

スポンサードリンク

  1. イギリスの幽霊村のプラックリー村とは?
  2. 取材した青木Dはどんな人物?
  3. 幽霊の出る教会は?
  4. 幽霊の出るパブ①
  5. 幽霊の出るパブ②
  6. 現在のパブは営業してる?

イギリスの幽霊村のプラックリー村とは?

1998年ギネス・ワールド・レコード

(ギネス世界記録)は、プラックリー村

を「英国で一番幽霊の出る村」と認定

しました。

認定したということは、申請を出した

方がいたということですよね。

そうなんです!イギリス人は、大の

幽霊好きなのです。

日本人は幽霊を見たとすると、見て

しまったことを隠そうとしますが、

イギリス人は自慢してしまうほど。

国民性なのでしょうか。

あたりの風景は野原のパッチワーク

をなしており、森林と果樹園があちら

こちらに広がっている、人口800人

ほどののどかな風景の村だそうです。

ところが、「夜は近づくな」という

教会や、自殺の名所という森など

恐ろしい有名心霊スポットがあるそう

です。

幽霊好きにはたまらない村のようで、

移住者も増えているかもしれませんね。

取材した青木Dはどんな人物?

「青木祐太ディレクター」の画像検索結果

出典:https://www.ivstv.co.jp/staff/%E4%B9%9D%E9%87%8D-%E8%89%AF%E8%BC%94/

今回取材したのは、ディレクター歴

1年の青木祐太さん27歳で、なかなか

のイケメンで話題になったようです。

入社後はしばらく「ザ!鉄腕!DASH!!」

でDASH島やご当地PR課の企画を担当

したり、現在は「もしかしてズレてる?」

でディレクターとして参加しているそう

で、なかなかの活躍ぶりですよね。

今回の取材では、台本も構成もないので、

青木Dのハプニングぶりがふんだんに

映っているのが、また面白いのです。

番組の放送が毎回楽しみですね!

スポンサードリンク

幽霊の出る教会は?

セント・ニコラス教会というところで、

「赤のレディ・デリング」の幽霊が

教会墓地と彼女が眠る礼拝堂をさま

よい歩くのが目撃されているそうです。

イメージ 1

出典:https://blogs.yahoo.co.jp/yfujita_mystery/33849548.html

赤のレディの非嫡出の赤ちゃんが

生まれてすぐに亡くなり、母親は

悲嘆に打ちひしがれて後を追うように

死去します。彼女の亡霊は主に礼拝堂

で多くみられます。このあたりは

説明がつかないノックの音、何かが

激しく当たる音、窓の外に見られる

動き回る光等の幽霊現象がたくさん

見られるそうです。

怖いというより、悲しいエピソード

ですね。イギリスでは、歴史的背景

と幽霊を語るのが多く見られますね。

スポンサードリンク

幽霊の出るのパブ①

パブは、旅籠宿ブラック・ホース・イン

というところで、暖炉の中に少女の幽霊

が現れ、見えない手が食器棚から食事用

器具(ナイフ・フォーク・スプーンなど)

を取り出し、台所に中にぞくぞく寒気を

よぶ場所があると報告されています。

スタッフとお客さんの所持品を隠す

悪ふざけをする幽霊がおり、一度

ならずパブの女主人をパブから締め

出したことがあたそうです。

パブの主人は、バーの棚のグラスが

動き出し、犬が見えないもの向かって

吠えたことがあると言っています。

このパブは最も幽霊が出るところと

いうテレビ番組で紹介されたことが

あります。屋根裏部屋で交霊会を

開いたこともあります。

ローラ・ギャンブリングは、1997年

11月にこのパブを買い取りました。

最初の日曜日に忙しいランチタイム

の前にティーを入れて飲んでいました。

バーの棚のグラスが少し動きだした

のに気が付きました。驚いてじっと

見ていると、グラスは棚の端まで

滑り、端に来た時に止まりました。

スポンサードリンク

幽霊の出るパブ②

通称鍛冶屋ティー・ルームには、二人

の幽霊が出ることで知られているそう

です。

建物起源は14世紀にさかのぼります。

二人のうち、一人は騎士で2階の部屋を

出たり入ったりするのが目撃されています。

二人目は、チューダー王朝時代の

メイドで、暖炉のそばに立って、

ゆっくりと串焼きの鉄串の向きを

変えています。

このパブの女性主人は、様々な怪奇

現象を目撃しているそうです。

あたかも人がいる気配は日常的だそう

ですよ。怖がらずにそのままいるあたり、

すごいですよね。

パブの現在は?次のページへ!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする